プロフィール

トレママ

Author:トレママ
新生ギャング団
歳はとってもヒト&ワンコでギャング!

月別アーカイブ
昼休みを終えて席に着くと同僚がこのニュース見た?
と教えてくれました。

一度は火災からパートナーを救い
多分お友達だったのでしょう猫を救いに
また炎の中に入っていって・・・戻ってこなかった。
なんてエライ、なんてケナゲ。
仕事中泣きそうになっちゃいました。
同僚も泣きそうになってました。
そのニュースを見ていたら別の同僚がまた教えに来てくれました。
(会社では犬バカで通っているワタシです。)

犬って本当にエライです。ケナゲです。
・・・では、ギャング団は?
ここでは何も言うまい。

今はだた、ジェシーのご冥福を祈るばかりです。
火災から助けられた方も、ジェシーが救ってくれた命。
大切にして欲しいです。
また新しい介助犬との出会いも祈らずにはいられません。

ワンコサイコ~!!

2006/10/19(木) 23:17 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

モカまま : え~ん

出社まえに、いいお話。
なみだがポロリ。

サスケパパ : すごい!

こんなことがあったんですね。人間でもなかなか出来ません。
邪心や見栄、猜疑心なんてワンコにはないですからねv-406

フーママ : ふぇ~

なんとも言葉が。。。
いいお話なんだけど、ワンコが命を落とすのはツライよ~。
自分の犬だったら・・・と思うと心臓がきゅーってなっちゃう。
でもトレママの言うとおり、飼い主さんには大切に生きてもらいたいね。

トレママ : 心にくるニュースでしょ?

>モカまま
なみだ出ちゃうよね、私も仕事中やばかった。
>サスケパパ
ワンコの心はまっすくですね。
我々もかくありたいものです。
>フーママ
できればジェシーにも助かって欲しかったよね。
私もすぐにギャング団のこと考えた。
・・・ギャング団は私のこと助けてくれないなぁ。(^^;
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索