プロフィール

トレママ

Author:トレママ
新生ギャング団
歳はとってもヒト&ワンコでギャング!

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
いきなり変な話題ですが・・・トレは去勢してません。
なので、かどうだか超・女の子大好き

ドッグランでは気になる女の子にロックオン!
一途にその子を追いかけます。
ず~っと、ず~っと、ず~っと、追いかけます。
逃げ回る子もいれば、座っちゃう子、様々です。

女の子の飼い主さんからすれば
「なんなの、このバカ犬」って感じですよね。
だからという訳ではないですが、女の子一直線を察知したら
すぐさま強制収用です。(^^;
ドッグランではトレの運動量よりワタシの運動量の方が多いかも。


ミ~ネとラスティは去勢&避妊済みだからか
こんな事はありません、二人で仲良く遊んでます。

ミ~ネとラスティには楽しいドッグランですが
果たしてトレにはどうなんだろう?
と最近思うようになりました。

女の子より楽しい事をドッグランで出来れば
ボール投げとか追いかけっことか、楽しい遊びを
見つけてあげられればいいのかもしれません。
しかし、今はまだそれが発見できません。

ドッグランでの目的ってなんだろう?
ノーリードで自由に遊ばせられる事が目的なら
・・・家ではノーリードで自由だし
他のワンコと仲良く遊ぶところが見られれば
・・・普段から3匹だし、ギャング団だし

折角行っても、すぐに強制収用されちゃうなら
トレにとってストレスになるでしょう。
でも、ミ~ネもラスティも楽しそうだし。
(-_-)ウーム

で、ワタシ考えました。
トレだけ別メニュー、ロングリードで別の広場で遊ぶこと。
「オンナならここにもいるだろ」作戦です。
(一応ワタシも女の子なので・・・)

男の子にも、女の子にもマウントしなくなるその日まで
これでいこうと思います。

果たしてそんな日がくるのか?
それはワタシの勉強次第って事ですね。

世の未去勢ワンコの使用人さん達はどうしてるのでしょう?
ちょっと知りたい世界なのでした。

2007/01/23(火) 00:36 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

フーママ : うーん

トレちゃん、バリバリの現役だもんねぇ。
確かに、他所様の女の子は飼い主さんもイヤだろうし、難しいよねぇ。
ロングリードは必要かも・・・。
それか、他所様の女の子にマウンティング等したらマジで怒ってみたら?
「これはやっちゃいけないんだ!」って事を真剣に教えてあげる・・・とか。
ある程度はしつけできるらしいから。
同じクラブの現役&まだまだ若いJRTも、ヒートの子がいても大丈夫なくらいバッチリ教えられてるし。
っていうか、現役の子たちみんな平気だなぁ。
「マジで」ってところがポイントらしいよ~。

トレママ :

>フーママ
するそぶりを見たらすぐ追いかけるんだけど
いかんせん、ワタシの足が遅くてねぇ。
あと、トレは一応繁殖犬なので「ダメ」って教えたら
いざというとき出来なくなってしまう可能性があるの。
だからどの程度の「ダメ」でいいのか難しくて(;´д`)トホホ
クラブの子はアジするっていう別の目的というか楽しみが
あるから大丈夫なんだと思うんだよね。
トレにも他の楽しみ見つけてあげなきゃ。
でも、アドバイスありがとうね、躾頑張ってみる!

まふママ : そっかぁ

トレっち青春まっさかりだもんね。
ドッグ乱は人間でいうクラブみたいなもんだし
お預けはつらいなぁ。
しかし使用人もつらいね。
躾・・・かぁ
がんばってみる?v-15





トレママ :

>まふママ
いつまで続く青春やら。
躾も頑張るけど、やっぱり走るんだろうナァワタシ。

Mao姉 : 芝生と土

ノーリードの意味って余り無いよ。
自由に運動するって~~
楽な動き方しかしない。
しいて言えば・・芝生と土。
ドッグランも、土の下にコンクリートだったら、
絶対に激しく動くと足腰に良くない。
場所選びは難しいです。

ま~開放感!ってのはあるよね。
仲間だけで貸切!とかね。

トレママ :

ワタシも今のトレにとってノーリードで走る事は
運動になってないよなぁって思いはじめてました。

ドッグランには『開放感』を求めていこうと思います。
うちの周りは田舎なのでまんま土です。(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。